【脱毛】お役立ちガイド

脱毛って痛くない?

脱毛の際には毛根をレーザーで焼き切るのが主流なので、そうした方法では痛みが発生します。

ただ、あくまでもレーザーによる痛みなので、刺青を入れるような激しい痛みはありません。
一般的にはちくちくっとする感じで痛みが発生する程度ですが、個人差はあります。
何故ならばその人の毛深さも関係してきます、毛根の強さにも関係してきます。
そのため、痛みを計る測定器があったとしてもどのくらいの痛みであるかというのは、一言には言えないのが現状です。

また、エステサロンなどの施術師の腕にも寄ります。
とりあえずは、刺青ほどの痛さは絶対にないというのが限度です。
一時的に肌へのダメージで脱毛後に肌がひりひりすることはあります。

また、人によっては脱毛レーザーが肌に合わず、腫れてしまうこともあるそうですが、これは特殊なケースでしょう。
また、ほくろなどがある場合は、機械がそれを毛根と勘違いして焼き切ってなくしてしまうことがあります。

事前に相談はしているでしょうが、そうした場合はやはり痛みは強くなります。
肌を焼き切っているわけですので、当然と言えば当然でしょう。

痛みの度合いは人それぞれですが、叫び声を上げるほどではないので、安心してください。



メニュー

© 【脱毛】お役立ちガイド All rights reserved.