【脱毛】お役立ちガイド

レーザー脱毛

レーザー脱毛の特徴は永久脱毛ができるということです。

永久と言っても二度と生えてこないと言うわけではなく、5年くらいの脱毛持続効果があるということです。
それを総称して永久脱毛を呼んでいます。

照射場所によっては痛みを感じることもあります。
毛の濃い部分などはレーザーがよく反応するので、痛みを感じやすくなります。
これは何故かというと、レーザーは黒を認識してその黒を焼き切ろうとレーザーを発射します。

毛が濃くてかさばっていると、出力を高めて毛を焼き切ろうとしてしまうため、どうして誤認識で肌の部分まで焼き切ってしまうからです。
完全に肌への影響がでるとわかる場合には冷却スプレーや冷却ジェルを塗ってから脱毛を行いますので安心してください。
また、レーザー脱毛は前述した通り、黒を認識して焼き切るようにできています。

そのため、日焼けをしている人や黒人の方などの色が黒い方は脱毛できません。
そして黒を認識するために、産毛や細い毛などは、認識がしづらいというのが、どうしても出てきます。
また、脱毛後1週間程度は、肌へのダメージを考えて日焼けをしない方がいいでしょう。

レーザー脱毛は完璧ではないので肌を誤認識で焼き切っている時もあります。



メニュー

© 【脱毛】お役立ちガイド All rights reserved.