【脱毛】お役立ちガイド

脱毛の種類について

脱毛の原理は、機械で行うか、手作業の針で行うかのどちらかです。
手作業の針というのはどちらかというと特殊な分野に入りますので、機械で行うのが一般的だと考えてください。

機械で行う脱毛方法をレーザー脱毛もしくは光脱毛、針で行う脱毛方法を針脱毛と言います。
この二つの違いは長く持つか、脱毛に時間がかかるか、の違いです。

一般的にはレーザー脱毛・光脱毛・針脱毛の順に脱毛の時間が早くなっており、レーザー脱毛・光脱毛・針脱毛の順に効果が短くなっています。
つまり効果を長くしたいならば、それだけ長く施術の時間をかけなくてはいけないのです。

また、値段も違いますので、それぞれのサロンに合わせて脱毛方法を相談してみてください。
脱毛には非常に時間がかかってしまうため、どうしても地方の人だとサロンを選べず、サロンの方針に従わなくてはいけないこともあります。

そうした場合は、まずは事前に下調べをしてから相談をしてみた方がいいでしょう。

都心などに住んでいてサロンを選べる状況が整っている人は、まずは自分に合った脱毛方法を見つけ、その分野が得意な脱毛サロンなどを選びましょう。

脱毛については、一長一短あります。
慎重にいきましょう。



メニュー

© 【脱毛】お役立ちガイド All rights reserved.